忍者ブログ

子どもたちの成長があって 親の世代も成長すると思う最近です。  そんな日々の備忘録です。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この春の鶴見線の新ダイヤでちょっと地元は困っています

同時に開校した学校が2つ
未来のバイオを中心とした科学専攻を目指した
市立横浜サイエンスフロンティア高校と
  http://www.city.yokohama.jp/me/kyoiku/sidou2/koukou/sfh/
新しいタイプの総合職業技術習得学校として期待の集まる
県立東部総合職業技術校です
  http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/06/1467/index.html
80c7aed2.jpeg






サイエンス校の方は有名だけど
職業技術校(愛称:かなテクカレッジ)の方も
リトライのチャンスを高校中退者などに与えたり
文字通り消えつつある巷の職能を次の世代に伝えたり、と
実はこちらの方も全国的に見学者を集めている学校です

この学校の通学の便となるのが
東京駅から30分足らずのところに位置する
無人駅ばかりで有名な鶴見線
157a79c7.jpg






京浜工業地帯ので働く人々を運ぶのが主目的のため
コスト削減を目的としたダイヤ改正がなされた
可哀想に学生たちが帰宅し始める時間に1時間に2~3本しか列車がない
しかも「かなテク」はリトライをも視野に入れているので
授業がかなりフレックス
待ち時間30分近いのはちょっとしんどい
f1aa95db.jpg






しかも3両編成の郊外の電車のような鶴見線が
ぎゅうぎゅうになりかねない
JRには研究してほしいなあ
サイエンス校は普通校の時間割だから
予定は組めるだろうけど
かなテクカレッジで再び学ぶことをはじめた世代に
通学の苦労でやる気をそぐようなことは
なんとかしてあげないといけないと思うのです
f1f63fa4.jpg










Twitter Button from twitbuttons.com

拍手[4回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
◎ フリーエリア
◎ カウンター
◎ プロフィール
このブログはSKOの個人的な意見に基づくものです。所属組織とは全く関係ありません。
HN:
SKO
◎ 最新コメント
[06/30 通りすがり]
[04/21 子どもを大切にする人]
[02/20 えxs]
[01/29 匿名]
[01/20 Nike Shox]
[01/03 UGG Boots On Sale]
[12/28 Air Jordans]
◎ リンク
Twitter Button from twitbuttons.com
◎ 最新トラックバック
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ アクセス解析
◎ アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]